ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

ISO29990認証取得支援 ISO29990取得に必要な費用

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
問い合わせ ISO教育eラーニング 簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング お問い合わせ
ISO22000認証取得支援 ISO13485認証取得支援 ISO29990認証取得支援 TS16949認証取得支援 AS9100(JIS Q 9100)認証取得支援 OHSAS18001認証取得支援 コンサル会社の選び方 審査機関の選び方 ISO豆知識 各県ISO規格認証状況 ISO実績:お客様の声 よくある質問ISO コラム ISO関連用語集 ISOセミナー関連情報 ご相談・お問い合わせ Topix ISOトップに戻る Home  良く検索されるキーワード

 ISOコンサルタント:トップISO29990認証取得支援 > ISO29990認証取得に必要な費用

 ISO29990取得に必要な費用

ISO29990認証費用(コスト)のイメージコンサル費用と審査登録費用が発生

 ISO29990を認証するには最低でも審査費用が発生します。また、構築する際にコンサルティング会社に依頼するとコンサルティング費用も発生します。コンサルティング費用は、ISO29990を初回認証取得する時だけに発生する費用ですが、審査費用は初回及び最低年1度のサーベランス(定期監査)費用、及び3年ごとの更新審査費用がランニングコストとして発生します。コンサルティング費用や審査費用は、企業によってまちまちですので、複数のコンサル会社や審査登録機関より見積もりや内容を記した提案書を入手し、その中で企業に最適な提案をしてくれた企業にお願いすると良いでしょう。
 スリープロサポートはお客様のニーズに応える為に様々なコンサルティングプログラムを用意しており、高品質なコンサルティングを提供する事が可能です。ISO29990認証取得にご興味がある企業は是非一度ご相談ください。


審査機関により審査費用は様々
ISO29990認証取得にかかる費用のイメージ

 ISO29990の登録審査では審査料金及びサービスは審査登録機関で様々です。決まった価格と言うのは無くISO制度上では、業種、適用範囲、企業規模により審査工数のみ定義しています。審査員派遣料金(1日単価)は審査登録機関が自由に設定できるために注意が必要です。審査登録費用は「初回審査費用」で規模にもよりますが100万〜、サーベランス費用がその半分以下、更新費用がその2/3程度になります。TPSは様々な認証機関の特徴を熟知しており、貴社に適した審査会社選びもサポートさせていただきます。

ISO審査に関する従業者数の求め方

 ISO29990に限らずISOマネジメントシステムの審査工数は提供範囲(適用を受ける場所の数)及び適用範囲に含める従業者数等で決められています。例えば、25人で1サイト(場所)では2.0人/日等です。この場合、1人のその規格のISO審査コードをもつ主任審査員が1日7時間で2日審査しなければならいという事になります。実際には2人で1日(合計工数は同じ)審査する事があ多いのが現状です。その際に、サイトは特定できますが、よく問題になるのが正社員、パート、アルバイトを含む「従業者数」になります。各審査機関ごとに1日のISO審査単価は異なりますが従業者数は以下のように計算し、大まかな審査費用を計算しましょう。

【 従業者数 】

「従業者」とは、マネジメントシステムの範囲内の役員、正規社員、非常傭者(季節雇用、 臨時雇用、嘱託雇用、派遣・下請負契約雇用)、パート・アルバイトなどの全員をいいます。 パート・アルバイトなどの人は、正規社員の定時実働労働時間(例:7 時間)に対して、該当 者の平均的な実働労働就業時間(例:3 時間)によって相当する人数を概算し、切り上げて整数に丸めます。 例:(3 時間/7 時間)×10 名=4.28 → 5 名 また、交替勤務は、交替勤務の全従業員数(例:15 名)を、(交替勤務数−1)で割って相 当する人数を概算し、切り上げて整数に丸めます。 例(3 交替の場合):15 名/(3−1)=7.5 → 8 名

参考URL:http://khk-iso.jp/document/files/km12_k006.pdf

ISO29990の審査機関選定のコツ
審査員との面接

 審査登録機関とはコンサルティング会社と違い、末長く付き合っていくわけですから慎重に選定する必要があります。コストだけで決めてしまうと後々非常に面倒なことになる場合があります。ISOの審査登録機関は国内だけでも約70社以上存在しています。その審査登録機関から選定するわけですが、ISO29990の審査コードを保持している審査機関は新しい規格という事もあり、非常に少ないのが現状です。故に、認証審査の実施は可能かという事が前提にあり、また、審査員はどこから来るのかなど条件が大幅に違う事も多々ありますので、複数機関から見積もりは取りましょう。選定のコツは「月間ISOS」やWebなどで、審査機関分野別登録件数などを調べ、貴社の企業コードでの実績は何社あるかを確認します。次にその審査登録機関を好感度ランキングなどで調査します。 最低でも以下の項目をチェックし、選定していく必要があります。


 チェック 複数社から見積もりをとる

 チェック 審査員の派遣地域(海外、通訳の可能性)、交通費、宿泊費の詳細を聞く

 チェック コンサル会社が「当社の審査会社はここ」という審査登録機関は避ける

 チェック 審査員の面接が可能であれば面接する

 チェック 他の審査登録機関とはどこがどう違うのか(付き合うメリットは?)


審査機関による初回審査フロー
審査ステップ概要

※ ISO29990の実施審査においては必ず実際の「受業」を2〜3時間審査対象として観察されます。

TPSのTS16949コンサルティングプログラム 

 TPSは、お客様のご要望に応じた各種サポートプログラムをご用意しています。その他ご要望があればお気軽にご相談ください。


TPSのプログラムメニュー1 TPSのプログラムメニュー1 完全サポートの詳細 テンプレートの詳細 リクエスト型の詳細 アップグレード対応の詳細 TPSのプログラムメニュー2 マネジメント際構築の詳細 更新対応の詳細 メンテナンスの詳細 セミナー・講習の詳細 完全サポートプログラムもお安く設定しています

HOME ISO29990とは  ISO29990取得メリット  ISO29990支援サービス  ISO29990取得フロー  ISO29990取得に必要な費用

代替テキスト
会社写真
東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎