ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

建設業のISO9001

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
お問い合わせ ISO教育eラーニング簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング お問い合わせ
ISO22000認証取得支援 ISO13485認証取得支援 ISO29990認証取得支援 TS16949認証取得支援 JIS Q 9100(AS9100)認証取得支援 ISO17025認定取得支援 ISO39001認証取得支援 OHSAS18001認証取得支援 コンサル会社の選び方 審査機関の選び方 ISO豆知識 各県ISO規格認証状況 ISO実績:お客様の声 よくある質問ISO コラム ISO関連用語集 ISOセミナー関連情報 ご相談・お問い合わせ Topix ISOトップに戻る Home  良く検索されるキーワード
ISO認証取得サービス

ISOコンサルタント:トップISO9001取得支援 > 建設業におけるISO9001認証取得のコツ

 建設業におけるISO9001認証取得のコツ

建設業のイメージ認証取得後の運用で大半が不満足

 ISO9001が、日本で普及したきっかけは、国土交通省がISO9001認証取得を、経営事項審査の加点対象とした事です。それまでは、大手製造メーカーを中心に「海外取引のための手形」的な扱いで、海外との取引がある、ごく限られた大手製造業のみが取得していました。また、当時のISO9001:1994は、製造業をターゲットとした規格でもあり、サービス業や建設業とは縁が薄い規格と捉えられていました。しかし、国土交通省の発表により、建設業にとって今後の入札に参加する為にISO9001の認証取得は必須の条件であるとの考えが建設業界でおこり、また、国策などもあり、建設業を中心に取得されていきます。しかし、当時、規格の中身を、コンサル及び、企業が良く理解していなかった為、ほとんど「形だけの取得」になってしまい、効果的な運用とは程遠い、金食い虫になっていった企業が大半を占めます。


建設業が重いQMSを作った原因 

1、企業側の原因


 現在でも、建設業におけるISO9001取得のニーズは高く、ISO9001を取得している業種全体で見ても、認証取得企業数は建設業が1位です。しかし、認証取得後の企業の満足度は逆に一番低いのが現実です。何が不満かというと、現実的な仕組みでない、重い仕組みを作ってしい大変不慣れな作業が発生しているということです。ISO9001は、もともとは製造業の効果的な運用を行うために規格化されています。建設業がQMSを構築する際、製造業と同じ感覚で、文書類、記録類を新たに作成してしまい、既存の書類をあまり利用せず、 ISOを認証取得することが目的となり、本来、経営のツールであることを忘れて(知らない)しまったのが大きな原因です。


2、コンサル会社の責任


 指導するコンサルタントにも原因がある場合が多いようです。ISO9001を早く、安く取得させることがコンサルティング会社の目的になっているため、本来の、経営改善につながる経営コンサルティングまでQMSに盛り込めていません。効果的な運用を長期間維持できる仕組み作りをしているのではなく、企業の実態をあまり仕組みに反映させず、ISO9001を取得する為だけに仕組みを構築しています。当時、経営コンサルがISO9001の認証をサポートしたこともあり、QMSについての深い知識がなく、取得後のフォローができていません。


3、審査会社の責任


 逐条審査(ただ単純に, ISO9001の条項ごとに要求事項を満.たしているかを判定する審査)が多く、経営体に応じた、利益追求の仕組みにつながる有効性のある審査を実施していない。


建設業のISO9001認証取得のコツ

チェック 既存の書類を使い、新たに書類はつくらない。
チェック 全員参加で、 経営者の意思が注入された仕組みつくりを心がける。(経営者の積極的な参加を促す)
チェック 施工計画書を有効活用(ISO9001の規格要求事項で7.1製品実現の計画にほとんど該当する)する。
チェック 帳票類(記録を残すもの)は現在使用しているものを極力使う(現場メモなど)
チェック 効率及び品質を重視して仕組みを考える。
チェック ISO9001を難しく考えない。
チェック ISO9001を取得した後の事を考えて仕組みを構築する。(ビジネスチャンス、効果、目標などを明確にする)
チェック 審査費用が安く、信頼でき、自分たちのニーズを理解してくれる審査会社と付き合う。
チェック 長い付き合いのできるコンサル会社の指導を受ける。(認証取得で終わりではない)


建設業で失敗しているISO9001の例

チェック 一部の人で構築しており、全員が理解していない 。
チェック 力量向上につながる教育システムがない。
チェック 読まない文書が多い。(または、読めない文書も多い)
チェック とにかく、記録ありきの仕組みを構築している。
チェック ISO9001の活動と、通常業務を分けて考えている。

ISO9001認証取得費用を下げる方法

チェック 合同コンサルティングを受ける。
チェック 審査会社は最低3社以上から見積もりを取る。
チェック 利益をあげる工夫を社内で検討する仕組みをつくる 。(最重要)


 スリープロサポートはISO9001の失敗の要因を完全排除し、企業の基幹となISO9001マネジメントシステムの認証取得をサポートします。真剣にQMSと取り組みたいお客様は是非ご相談ください。貴社に最低なご提案をさせていただきます。


 様々なISOに関する悩みをお伝えください。ベストな解答をご用意させていただきます。例えば・・・


ISOに関する悩み一覧 特別な企業だが ISOの取得のコツへ 費用はいくらかかるの どんなメリットがあるの

ホーム 選ばれる理由 コンサル会社の選び方 審査会社の選び方  よくある質問 ISO豆知識 ISOトップ お問い合わせ

代替テキスト

東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎