ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

ISO20000(ITSMS)取得支援 継続的サービス改善

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
お問い合わせ ISO教育eラーニング簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング お問い合わせ
ISO22000認証取得支援 ISO13485認証取得支援 ISO29990認証取得支援 TS16949認証取得支援 JIS Q 9100認証取得支援 ISO17025認定取得支援 ISO39001認証取得支援 OHSAS18001認証取得支援 コンサル会社の選び方 審査機関の選び方 ISO豆知識 各県ISO規格認証状況 ISO実績:お客様の声 よくある質問ISO コラム ISO関連用語集 ISOセミナー関連情報 ご相談・お問い合わせ Topix ISOトップに戻る Home  良く検索されるキーワード

ISOコンサルタント:トップISO20000取得支援 > 継続的サービス改善

 継続的サービス改善とは?

ISO20000 ITIL 継続的なサービス改善のイメージ

労働者の健康と安全を確保 サービスストラテジ サービスデザイン サービストランジション サービスオペレーション ITサービスパフォーマンスの継続的改善

 継続的サービス改善(CSI)とは、全てのITサービスやITサービスマネジメント・プロセスの機能を継続的に改善するプロセスです。ITサービスの効率性、有効性、および費用対効果を向上するために、「モニタリング」、「分析」、「レビュー」、「必要な是正」のサイクルを反復的に実行し、変化するビジネ スニーズに整合させ、ITサービス・プロバイダのパフォーマンスを継続的に改善する事を目的としています。


継続的な改善7つのステップ

 CSIでまず実施する事は、ベースラインを設定する事です。ベースラインを文書化した後、次に「サービスレベル管理プロセス」等を採用して実際のITサービスのパフォーマンスを測定し、ギャップを把握、必要に応じて改善の処置を実施します。CSIの活動は、ITサービスをデミングサイクル(PDCAサイクル)により継続的に改善する7つのステップを基本としています。


その一 測定対象定義

 各プロセスを考慮したうえで、何が重要かを決定し測定が必要な項目を定義し一覧表にまとめる。


その一 測定可能内容定義

 測定可能な項目を定義する。測定基準は以下の3つがある。

 ■ 技術的測定基準:ITサービスのCIとなる、コンポーネントやアプリケーションの可用性やパフォーマンスの測定基準
 ■ プロセス測定基準CSFKPIで示される、ITサービスマネジメントのプロセスの有効性や効率性を図る測定基準
 ■ サービス測定基準:顧客とサービスプロバイダ間のサービス自体の可用性やパフォーマンスに関する基準


その一 データの収集

 測定に必要なデータを収集する為の方法を決定し、実際のデータを収集する。


その一 データの処理

 収集したデータを加工して、適切な情報へ変換処理をする。


その一 データの分析

 データ処理された情報を分析して、目標達成度の測定、不達成の場合の原因分析、事業活動への影響分析などを実施する。


その一 情報の提示と活用

 データ分析結果をレポートにまとめ関係者に報告する。


その一 是正措置の実施

 報告により是正措置が必要と判断された場合、ITサービスを改善する。是正処置後は改めてベースラインを設定する。


HOME サービスストラテジ サービスデザイン サービストランジション サービスオペレーション 継続的サービス改善

代替テキスト

東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎