ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

ISO29990認証取得支援サービス ISO29990とは

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
問い合わせ ISO教育eラーニング 簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング お問い合わせ
ISO22000認証取得支援 ISO13485認証取得支援 ISO29990認証取得支援 TS16949認証取得支援 JIS Q 9100(AS9100)認証取得支援 ISO17025認定取得支援 ISO39001認証取得支援 OHSAS18001認証取得支援 コンサル会社の選び方 審査機関の選び方 ISO豆知識 各県ISO規格認証状況 ISO実績:お客様の声 よくある質問ISO コラム ISO関連用語集 ISOセミナー関連情報 ご相談・お問い合わせ Topix ISOトップに戻る Home  良く検索されるキーワード

 ISOコンサルタント:トップISO29990認証取得支援 > ISO29990とは

 ISO29990とは

ISO29990のイメージ高品質な教育、学習サービスの実現

 ISO29990:2010とは、2010年9月1日にISOより発行された「非公式教育・訓練のための学習サービス-サービス事業者向け基本的要求事項」の事です。
 近年、我が国における学習塾などにおいては、少子化の影響もあり、児童及び学生の数は減少しているにもかかわらず、受講生は増加し続けています。また、各種ビジネス関連の教育施設や、外国語学校なども増加し、個人のスキルアップを図るための自身への投資はますます旺盛になってきています。これは我が国に限らず、世界中どこでも少なからず同じような現象が起こっています。その様な状況の中で、学習サービスの品質及び品質保証に関する関心が高まり、学習サービスの国際的な基準を作ろうという動きが出てきて、専門的な学習サービスの品質を向上させるためのモデルを提供する事を目的として、国際標準化機構(ISO)からISO29990:2010が正式に発行されました。


FSSC22000のイメージ

 各国の経済は2000年代に入り、ITの普及によりグローバル化が進み大きく成長してきています。その様な状況のもと、世界中で「知識」が企業経営の成功に大きなウエイトを占める事となり、「学習サービス」が国際市場で営利サービスの一つとして台頭してきます。これを受け、UNESCO(国連教育科学文化機関)及びOECD(経済協力開発機構)などの国際機関も教育の分野に関心を向けるようになります。また、WTO(世界貿易機)もサービス貿易の障害となる、政府機関を対象とした初めての国際協定であるGATS(サービスの貿易に関する一般協定)に、学習サービスを主要サービス分野の一つとして規定します。この様な国際的な学習に関する流れの中、国際的な学習サービスの基準の必要性が問われるようになりISOが「学習サービス」の国際規格化をめざし、2006年11月にドイツを幹事国としてTC232を設置し、約3年半の審議、採決を経て2010年9月1日にISO29990:2010 ( Learning services for non-formal education and training - Basic requirements for service providers. :非公式教育・訓練 における学習サービス − サービス事業者向け基本的要求事項)を正式に発効しました。

ISO29990制定の経緯イメージ

※ Pメンバー:オーストリア、マレーシア、カナダ、ドイツ、アイルランド、日本、韓国、オランダ、ロシア、アメリカ、フランス、イギリス、ポーランド、オーストラリア、フィンランド、ブルガリア、中国、ケニア、スペイン、ルクセンブルク(計20カ国)会議に参加し、TCに付議される全ての問題、調査文書、及び国際規格の最終文書に対する投票義務を持つ。

※ Oメンバー:デンマーク、メキシコ、モロッコ、南アフリカ、スウェーデン、スイス、トルコ、ルーマニア、ウクライナ(計9カ国)会議に参加し、文書の配布を受ける権利を持つ。

ISO29990:2010規格要求事項

 ISO29990:2010は1章から4章及び付属書A、B、C、Dから構成されています。


ISO 29990:2010

3. 学習サービス

 3.1 学習ニーズの明確化

 3.2 学習サービスの設計

 3.3 学習サービスの実施

 3.4 学習サービス提供のモニタリング

 3.5 学習サービス事業者によって行われる評価

4. 学習サービス事業者のマネジメント

 4.1 一般マネジメント要求事項

 4.2 戦略及びサービスマネジメント

 4.3 マネジメントレビュー

 4.4 予防処置及び是正処置

 4.5 財務管理及びリスク管理

 4.6 人事管理

 4.7 コミュニケーションマネジメント(内部、外部)

 4.8 人的・物的資源の割当て

 4.9 内部監査

 4.10 利害関係者からのフィードバック

 付属書A 事業計画の内容

 付属書B マネジメントシステムのレビューの為の情報

 付属書C 予防処置及び是正処置

 付属書D 学習サービス事業者が有すべきコア・コンピテンシ―の例


JAMOTEとは

 JAMOTEとは、正式名称を「人材育成と教育サービス協議会 : Japan Association for Management of Training and Education」といい、日本におけるISO/TC232の国内審議団体として、日本工業標準化委員会(JISC)によって承認された団体です。現在、他国のTCメンバーとともに「人材育成と非公式教育・訓練サービス分野」関連の国際規格の開発に向け活動を行っています。資源の乏しい日本において、今後「ヒト」という資源をいかに有効活用していくのかが社会的な課題と言えるなか、グローバルな視点において「人材育成」を実現する為に、どのような「教育訓練サービス」を展開していくかを、産学連携で研究を行うことを目的に設立された団体です。現在、国内においてISO29990:2010の認証も実施しています。

ISOコンサルティング実績はこちら


HOME ISO29990とは  ISO29990取得メリット  ISO29990支援サービス  ISO29990取得フロー  ISO29990取得に必要な費用

代替テキスト
会社写真
東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎