ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

ISO担当者の独り言 〜コラム No.3

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
お問い合わせ ISO教育eラーニング簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング お問い合わせ
ISO22000認証取得支援 ISO13485認証取得支援 ISO29990認証取得支援 TS16949認証取得支援 JIS Q 9100(AS9100)認証取得支援 ISO17025認定取得支援 ISO39001認証取得支援 OHSAS18001認証取得支援 コンサル会社の選び方 審査機関の選び方 ISO豆知識 各県ISO規格認証状況 ISO実績:お客様の声 よくある質問ISO コラム ISO関連用語集 ISOセミナー関連情報 ご相談・お問い合わせ Topix ISOトップに戻る Home  良く検索されるキーワード

ISOコンサルタント:トップISOコラム > No.3:ISOの同業他社からの偽問い合せ

コンサルティングプログラム 担当者のISO独り言-3

ISOコラムバー


 
ISOの同業他社からの偽問い合せ

 この頃、マーケットの縮小とそれに比例する企業間の競争激化から同業他社と思われる企業からの偽の問い合わせが多い。通常この手の電話や問い合わせは、フリーメールや企業名を隠した携帯電話からの問い合わせが多く、メールでいきなり見積もりを要求してくるか、おおよそのコストを聞いてくるかであり、見積書作成に必要な詳細を返信メールで伺ったらそれっきり反応は無い。電話の場合は、コールバックした瞬間に一方的に自社の話をし、会社名などを聞く隙を与えないか、それとは別の問題に話を持っていき、最終的に当社のコンサルティングコストを聞き出すという過程をとるのが通常だ。先日、以下のようなことがあった。
 「ISO13485の取得を考えている企業だが全く知識がなくコンサルを頼みたい。至急営業者より電話ほしい。社員数は50名で1か所、医療機器製造業です。マニュアルから作成してほしい。電話番号は0903371●●●●、奥村です。(着信番号0803226●●●●)」というもの。ISO13485の電話

 この問い合わせは、まず内容が不自然である。コンサル会社が簡易見積もりを作成するときに必要な情報をほとんど話しており、全くの素人がこの情報でおおよその見積もりが出ると知っている企業は少ない。また、着信番号と連絡先番号の携帯番号が違う。怪しいと思い、着信番号のほうに電話してみると、「はいはい高崎です。」。着信番号からすぐに連絡しているので奥村様であるはずなのに別人だ。また、異常に明るい声で対応する。??????「スリープロサポートですが奥村さんではないですか」、先方は「うっ!」とうなり声を上げ、ちょっとの沈黙の後、さっきとは打って変わってどすの利いた声で「違います」。もうひとつの電話にかかってくるのもと思っていたのだろう、明らかにこちらの番号は本人用で、もう一つは偽名用だ。 「先ほどこの電話番号から奥村様から問い合わせがあったのですが、社内貸与の電話ではありませんか?もしくは、奥村様をご存じないですか?」、「。。。。。知りません」の即切り。当然もうひとつの番号にかけても一切出ない。

 同業他社関係者もしくは個人コンサルと思うがかなしくなる。多分、当社のPR先と競合しているのであろうが、競合他社はいくらだろう?という気持ちはわかるが、その価格を姑息な手段で聞き出し、それに基づき自社の値段を決定し見積もりを提出するのはおかしいと思う。お客様の話やニーズを聞き、自社としてこういう提案をして、この役務を提供するコストはこれです、というのがビジネスではないだろうか?他社の提案は当然当社と全く同じということはないだろうし、基本的に関係ない。他社は他社で独自のノウハウを用いた提案をしてくるであろうし、その提供コストも当然それに見合うものであろうからだ。最終的にお客様から相談があり、競合他社がこれくらいだから値段を合わせてくれないかと相談があり、それに対応するのならわかるが。

 この輩は、自社で決まりがある基本価格に対して、お客様の思う価格が安い分には値上げを要求するが、高い分には何も言わず、天井の金額が競合他社価格となる。しかし、100万円(基本価格)でも500万円でも提供する役務は変わらない。まあ、当社がこのような偽問い合わせを受けるのはそれなりに競合企業から認められているという証明であり、有名税と思って対処するが、かなしいビジネススタイルである。

 従来サービス業の中でもISOの業界やコンサル業界は情報の非対称性が大きく、いまだに明確な価格基準がない。この事実は当然お客様に非常に不利に働き、また、業界の性質上今後もこのような対応が続いていくと思う。しかし、当社は頑として他社の価格との比較ではなく、当社のサービスの適正対価としてPRしていきたいと思う。予断ではあるが、後日この方の身元が特定できやはり競合であった。せまい業界だから絶対にわかるのに。


■ コラム一覧



TPSのプログラムメニュー1 完全サポートの詳細 テンプレートの詳細 リクエスト型の詳細 アップグレード対応の詳細 TPSのプログラムメニュー2 マネジメント際構築の詳細 更新対応の詳細 メンテナンスの詳細 セミナー・講習の詳細 完全サポートプログラムもお安く設定しています

HOME  AS9100とは  AS9100取得のメリット  AS9100取得支援サービス  AS9100取得フロー  AS9100認証取得に必要な費用

代替テキスト

東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎