ISO認証取得コンサルティング ISO認証取得コンサルティングプログラムのご紹介 その他規格導入(ETS,BCMSなど)導入支援コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問ISO実績:お客様の声無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

機能種別版評価3rd.G:Ver1.0

ISO認証取得
コンサルティング
情報セキュリティ
コンサルティング
その他規格導入支援
コンサルティング
お問い合わせ
TPSの導入支援が選ばれる理由 コンサル対応可能ISO規格一覧 ETS (温室効果ガス排出量取引制度) 優良派遣事業者認定制度 ハラール(ハラル:HALAL)認証 PCI DSS ISO17025取得支援 ISO/IEC17020認定取得支援 エネルギーマネジメントシステム 病院機能評価 導入支援 BCMS( 事業継続マネジメント) ISO10002 苦情対応マネジメント ISO トップ コンサルタントの紹介 ISO実績:お客様の声 よくある質問(ISO) 関連用語集(ISO) ご契約までの流れ ISOセミナー関連情報 各県ISO規格認証状況 TOPIX コラム 会社概要 ご相談・お問い合わせ Home  良く検索されるキーワード
お問い合わせ 簡単ログ管理 ISO9001:2015アップグレード専用eラーニング リスクアセスメントソフト

ISOコンサルタント:トップその他規格導入支援コンサルティング > 機能種別版評価3rd.G:Ver1.0

 機能種別版評価3rd.G:ver.1.0

病院機能評価3rd.G:Ver.1.0のイメージ第三世代の医療機能評価

 1997年に開始された病院機能評価事業は、2014年より第3世代へ移行していきます。第1世代から第2世代最終バージョン6まで版を重ねるにつれ、様々な改良が加えられてきましたが未だに課題が残されています。この様な中、日本医療機能評価機構は2009年に「病院機能評価方法の見直し検討会」を設置し、評価体系の見直しの為の具体的な検討を行ってきました。その成果として、今回第3世代である「3rd.G:Var.1.0」(新たな病院機能評価の枠組み)が発表されました。「3rd.G:Ver1.0」では、より受審病院の役割・機能に見合った評価を行うため、5つの昨日種別を設け病院側で選択し受信できるようにするとともに、実態にあった審査を行う為にプロセス評価に重点を置き、小項目を廃止し、中項目も減少しています。また、従来5年に1度の更新審査を改善活動を支援する事を目的とし、3年目に「認定期間中の状況確認」も付加されています。


病院機能評価3rd.G:Ver.1.0の特徴

【主な特徴】
 ● 5つの機能種別に応じた評価項目を適用
   @ 一般病院1 A 一般病院2 B リハビリテーション病院 C 慢性期病院 D 精神科病院

 ● 「患者様の視点に立った、良質な医療の実践」を評価するために4つの評価対象領域で構成
  ・第1領域(患者中心の医療の推進 ;1.1〜1.6)
  ・第2領域(良質な医療の実践1 ;2.1〜2.2)
  ・第3領域(良質な医療の実践2 ;3.1〜3.2)
  ・第4領域(理念達成に向けた組織運営 ;4.1〜4.6)

 ● 患者様が医療を受ける流れに即した評価、業務に即した評価など、実質的な状況を評価

【Ver.6と3rd.G:Ver.1.0の主な相違点】


 

医療機能評価Ver.6.0

医療機能評価3rd.G:Ver.1.0

 @ 機能別区分

 無し(全病院共通)

 5区分
 @一般病院1 A一般病院2  

 Bリハビリテーション病院 C慢性期病院 

 D精神科病院

 A 重点評価点

 ・体制・規定の整備
 ・組織的活動

 医療プロセス

 B 判定項目

 大、中、小、下位の4階層
 ・中項目:137
 ・小項目:352

 大、中の2階層
 ・中項目:88~92(機能種別に異なる)

 C 判定区分

 ・中:5.4.3.2.1(5段階)
 ・小:a.b.c(3段階)

 中:以下の4段階
 S(優秀)、 A(一定水準)、 B(適切)、
 C(改善事項)

 D 訪問審査工数

 3日(100床未満2日)

 2日(原則)

 E 認定〜更新

 5年後更新審査のみ

 ・3年目状況確認(書面(必)訪問(任))
 ・5年後更新審査

 F 更新時重要評価点

 初回審査と同じ
 ・評価項目のストラクチャー(設備)確認
 ・プロセス評価

 初回及び期中に確認された課題への取り組み状況
 (初回とは目先を変える)


スリープロサポートのコンサルティング

 ● 病院機能評価〈機能種別版評価3rdG:Ver.1.0〉について導入説明会の実施
 ● 病院機能評価〈機能種別版評価3rdG:Ver.1.0〉に対する現状とのギャップ分析支援
 ● ギャップ分析後の不足部分への改善支援
 ● 受審前の事前確認 (疑似サーベイヤー対応模擬審査)
 ● 審査後(中間報告後)の指摘事項改善支援


INDEX ETS PCI DSS ISO17025 エネルギーマネジメントシステム 病院機能評価  BCMS 苦情相談マネジメントシステム

代替テキスト
会社写真
東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522




大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551




福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎